Future Unites Global Artist MUSIC ASSOCIATION

 FUGA音楽協会は、2011年に発生しました東日本大震災を機に、社会貢献を考える趣旨から発想を広げ、広く音楽芸術家と愛好者の育成を通じて、支え合える心豊かな文化社会の発展への寄与を目指して発足しました。

 名称となっておりますFUGAは、設立時の理念となったキーワード、Future、Unite、Global、Artist、をつなぎ、音楽の淵源である Fuga* と重ね合わせ、豊かな音楽社会の礎のひとつとなる趣旨を込めて命名したものです。

コンクールの実施において、特に課題曲の区分等を示すものではありません。

Copyright © 2012 - 2016 FUGA Music Association All Rights Reserved

トップTop.htmlTop.htmlshapeimage_3_link_0

コンサート

FUGA音楽協会の設立の目的と活動の趣旨にについて

【 名称について 】

 FUGA音楽協会では、どのような時代、社会情勢にあったとしても、音楽や文化の活動が活発に行われることが、理解と協調を深めてより安定した社会の構築につながる、との観点から、音楽を中心に社会に資する活動を行う目的で活動しております。

 おもな活動の趣旨は、幅広い音楽家と音楽愛好者の育成と音楽意欲の喚起、活躍の機会の創造です。


 2012年からはその一環として、FUGA国際音楽コンクールを開催しております。このコンクールは、 国際化が進む現在の状況を踏まえて、よりグローバルな音楽コンクールの実現を目指して検討を重ね、開催の実現に至ったコンクールです。

 特徴として、高性能化したレコーディング機器の活用を想定し、予選・本選とも演奏の収録による公正な審査方法を確立することにより、国内外のどこからでも日常の環境にいながら、 同一の条件で臨むことができるコンクールが可能となりました。

 そしてそれは、より幅広い方々に実力を試す機会を提供するとともに、本選上位の入賞者の実演によるファイナルステージを設ける事により、演奏家や、より高いプレステージを目指す方のハイレベルな評価獲得の機会ともなる、音楽を目指す人それぞれの目標に応じてトライできる、新しい発想のコンクールです。

 現在、より良いコンクールの開催へ向けて検討を重ねております。2017年、FUGA国際音楽コンクールは、新しいかたちで開催の予定です。 

 2014年からは、広く歌を愛する方々のために、日本アマチュア声楽コンクールを開催しております。本年はさらに、ジュニア世代の方々にもその機会を広げるべく、日本ジュニア声楽コンクールを開催の運びとなりました。

 そのほか、演奏家として活動される方々へのサポートととして、演奏の依頼をお受けしたりコンサート開催の支援をするなど、これからも様々な活動を行ってまいります。

 今後とも、皆様のご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

                                      FUGA音楽協会 代表理事 英 聡一

【活動の趣旨について】

著作者の表記

 FUGA音楽協会と主催及び関連する諸事業の開催内容のすべての著作の権利は、FUGA音楽協会と主催者に帰属します。

 記載と開催内容の全体や部分にかかわらず、転用転載をお断り致します。


 連絡先:FUGA音楽協会

 所在地:東京都渋谷区渋谷1−8−3 TOC第1ビル 8F 

 電 話:03-6411-0093